夏バテ症状はこれから!

画像の説明

この頃少し涼しくなって来ました
しかし、本当に夏の身体の疲れが
出てくるのは、これからの時期です

暑い暑いと、冷飲食を繰り返し
胃腸は相当にバテていると思います。

季節が変わる頃になると、一気に
胃腸の疲れが出初めて、なんとなく
怠い、怠さが取れない、食欲もない
体のあちこちに急に痛みが出た!
などの症状が現れます。

このような場合は、
夏の胃腸の疲れなどが、自律神経を
狂わせ、なんとなく不調感が表面に
出てきます。

筋肉痛のような痛みや、背中の張り感
体が思うように動かないなど
その様な時に、鍼灸治療がお役に立ちますよ

コメント


認証コード1626

コメントは管理者の承認後に表示されます。