小さな進歩に気づくこと

画像の説明
今は少し下火になったようですが
少し前まで手足口病が流行っていましたね。
子どもの体調不良は園でもちょこちょこ起きます。
その気づきは日々関わりのあるスタッフが
顔色・顔つき・行動(ぐずる・泣く・甘え)
食欲が無いなど親御様と同じ事柄で判断します。

一方療育の進捗状況についてですが
日々大きな変化や成長が見られるわけではありません。
しかし私たち療育スタッフは
小さな小さな成長を見逃す事無く
その成長をたたえ次の療育を進めます。

今はほとんどの方がスマホを活用しお子さんの
動画も沢山撮影している事でしょう。
昨日と今日はあまり変わらないと感じても
一週間前やひと月前と比べると
気づくことがあるのではないでしょうか?

半年前には名前を呼んでもこちらに
顔を向けるだけだった子が今では
手を挙げながら「はい」と返事をしてくれます。
その一回一回を褒めていくと
子ども自身ががこれは良い行いなのだ。と認識できます。

どんな小さな事でも見つけて
沢山沢山褒めましょうね!(^^)!

コメント


認証コード7283

コメントは管理者の承認後に表示されます。