相談会で出会った方へ

画像の説明
こんにちは。療育相談員の小野みずきです。
去る6月30日「第3回子どもの健康と発達相談会」
にて発達に関わるご相談に対応させて頂きました。

その中で小学生の学校での言動についてのご相談が
ありました。あくまでも親御さんからの
お話の一方聞きではありますが
教員の対応に疑問を抱く事例が多く
残念に思いました。
勿論大変ご多忙な中誠心誠意の対応をされている
先生方が大勢いらっしゃるはずで
決して全否定するつもりはありません。
しかし支援級の担任が障害児についての専門では無いと
聞き驚きました。
支援級に在籍している児童も一人一人特性が
異なりますしその対応も容易ではないはずで
経験のない先生に担任させるというのは無謀だと
言わざるを得ません。

それにより学校生活に支障をきたす児童が出ている
事は早急な対処が必要です。
残念ながら学校の問題事項への対処については
私の専門範囲では無いため良い回答ができず
心苦しい思いでおります。

佐藤院長が児童の問題について専門の機関に
連絡をとるようですのでもし
このブログをご覧いただけましたら
ご一報くださるようお願い致します。
今後も力になれたら幸いに思います。

コメント


認証コード8456

コメントは管理者の承認後に表示されます。