小児はり・マッサージ治療を会報に発表しました

画像の説明

年に2回発行のFT塾の機関誌に
昨年よりも内容濃く、現在の
佐藤鍼灸治療院のテーマである

「療育と小児はり・マッサージ治療の
 融合を目指して」を発表しました。

これには
子供達の大事な一日一日を素晴らしい
保育士さんと共に療育に関われるように、
子供さん方の体調を整える意味があります

内容は
1.療育とは
2、小児はり治療
  <小児はりの目標は>
  <発達障がい児への小児はり治療>
3、療育と小児はり治療との融合
  <何を目指すか>
  <現実には>
  <症例>
   実際の治療での効果が現れた例
4、今までとこれからの私たちの
  発達障がい児支援
虎の門こどもセンターの紹介

以上を、心血込めて書いてみました
これからも、融合が広がるように
願いを込めて

コメント


認証コード7127

コメントは管理者の承認後に表示されます。