今日からFT塾、高等科臨床科の講座が始まりました。

画像の説明

今日は東京入江FT塾基礎科2回目、
高等科臨床科は、第1回めの講座
でした。

私は、今日は在籍3年以上の
臨床科の担当で、「発達障がい児の
療育と小児はりの融合について」
と言う事で、レクチャーと実技を
行いました。

やはり臨床科の先生方!色々なご意見
頂き、歯科医の先生からは、自閉症の
子供さんの治療についての注意事項
や、自分でしている事などを

日ごろ小児はりの治療を行っている
先生からは、親御さんとの関わり方
治療の進め方などの貴重なご意見を
頂きました。

やはり自分の思っている事など
同じ治療をされている先生との
共有は大事だなと
改めて思いました。

これからも、交流・意見交換等
積極的に行い、発達障がいの子供
さんの治療に活かして行きたいと
思いました。

画像の説明
画像の説明

コメント


認証コード5345

コメントは管理者の承認後に表示されます。