夏風邪や胃腸の弱りの原因は

画像の説明

毎日暑い日が連日続きます。
お子様方は、夏休み全開で
遊びに勉強、プールなど
毎日忙しくて疲れますよね

今年は早くから暑さが厳しいので
お子様方だけでないですが、
相当水分を取り続けていると
思います。
そう!冷たいスイカやジュース
おいしいですよね~
でも!

そうなると、段々胃腸の状態が
水分過多で弱って来て、その状態
が続くと、食事が摂れなくて
またまた水分だけ!と言う事に
なってしまいやすいですね。

この状態が、所謂夏バテ!と言う
状態です。
この状態では身体の免疫機能が
正常に働かないので、夏風邪を
ひきやすくなったり、下痢が続く
など。急性胃腸炎などの症状にも
かかり易くなります。

冷たすぎる飲み物・食事は控えて
暖かい食事や、白湯などに梅干しなどを
入れて摂取しましょう。

8月これから、この症状が増えそうです。
鍼灸治療は、夏バテにも対応し
お子様方の為にしっかり回復する
治療を行います。

コメント


認証コード0729

コメントは管理者の承認後に表示されます。