急に暑くなりました。熱中症にご注意を

画像の説明

御殿場でも6月の終わりになり、
急にこの処気温が上昇して暑く
なりました。

テレビ等では熱中症に注意をするよう
連日放送していますよね。

私たち東洋医学の世界でも熱中症の考え
があり、これからの時期の慢性・急性の
病気の状態を悪くする原因の一つです。

漢方医学では、風・熱・湿・燥・寒が
病気の原因や憎悪させる要因と言われ、
それを邪と表現します。

風の邪は、言わずと知れた風邪
熱の邪は熱邪、と言うように・・

これからの時期、めまい、吐き気
疼痛、筋肉のひきつり、身体の不調
慢性病の悪化などに外からの熱が
悪さをしていると考えられます。

重篤な熱中症は対象外ですが、
上記のような症状は鍼灸治療でも
対応できる可能性があります。

しっかりFT診断して、判別して
施術をしたいと思っております。

先日は、日光皮膚炎のような症状
の相談を受けました。
FTで調べますと、なんと熱邪が
原因と分かりました。

このような例もありますので
今日もFTをして、しっかり原因
を追及して行きます。

コメント


認証コード9972

コメントは管理者の承認後に表示されます。