要求が言葉になる時

画像の説明

こんにちは 療育指導員の小野みずきです。
GWが明けて数日ぶりに愛する園児の
顔を見て今日もがんばる私です。

未発語の自閉症スペクトラムの特性として
例えば遊びたいおもちゃを取りたい時に
保育者の手をつかんで
そのおもちゃの棚を触らせるという行為があります。

体を動かす事が大好きで将来は
体操選手かしら?
と楽しみにしている男児も上記の特性が
見られます。
外に出たくてドアを開けて欲しい時も
私の手をつかみます。
私は「あけて」と言いながらドアを開けます。
決して男児に向かって「あけてでしょ、
あけてと言うの!」と強制はしません。

ある日室内で一緒に遊んでいた時の事です。
違う遊びをしたくなった様子。
昨日まではそのおもちゃの箱へ私の手を持って
行きましたが今日は・・・・・
箱の前で「あけけ!」「あけけ!」と言葉を発しました。
人の手をつかまなくても要求が通る言葉を
覚えたのですね。それからは
「あけけ!」が沢山響く毎日です。

コメント


認証コード0394

コメントは管理者の承認後に表示されます。