季節が冬に逆戻り

画像の説明昨日のお彼岸のお中日は、思わず大雪で大変でした。
この処、暖かいと思えばまた寒くなることの繰り返しで、
体調を崩す方がいらっしゃるものこの季節の特徴ですね。
しかし今年は、2月までがかなり寒さが厳しく、
3月に入ると急に春めいて来て身体が春に向かおう
としている時に、急に寒さが戻るため特に自律神経系が
影響を受けやすくなります。
症状としては、めまい、ふらつき、身体が怠い、
やる気が出ない、持病を抱えておられる人はその症状の
悪化などです。
それと同時に、花粉症の方はその症状もあり
身体はとても大変です。
昔から、木の芽が吹き出す頃は、身体の調子が崩れやすいと
言われてきましたが、今年は特に厳しいようです。

しかし、鍼灸治療は、この自律神経系の乱れを
治療することで整えて、身体が楽な状態に
することができます。
花粉症の治療と共に、自律神経系の治療をされて
この季節を乗り越えましょう。

コメント


認証コード9929

コメントは管理者の承認後に表示されます。