今日の治療室から3 花粉症・膠原病

画像の説明
こんばんは。
最近は昼間は日に日に暖かさが感じられる
ようになりましたね
でも、この季節はいっきに花粉が飛びます
ので辛い季節です。

患者様の中には、花粉症の方が大勢いますので
来院された度に花粉症の治療は一緒に行います。
また、生活上この季節に注意しなければならない
事などお話させて頂いております。

さて、今日の患者様は、当院には長く来て
頂いておりますが来院当初から膠原病と
言う事で東京の病院に定期的に通われてました。

治療目的は、腰痛・肩こり・体の不調・疲れと
様々に及びます。
やはり長期に強いお薬を服用されていますので
体の様々な所に影響が出てきます。

薬の影響と一概には言えませんが
常にどこかしら痛みを抱えておられます。
来院するたびに、全身の治療を行い
痛みの治療だけでなく、内臓の治療、
免疫系の治療、風邪の治療など毎回毎回
真剣に治療させて頂きました。

その結果であればすごくうれしいですが
ご本人はそう仰ってましたが、膠原病の
数値がこの前の検査ではかなり正常値に
なって来たとの事でした。

全身の症状はまだあるものの
(圧迫骨折・その手術等の影響でも)
数値が下がってきたことは、ご本人様の
安心につながりますので
本当に嬉しかったです。

これからも、一生懸命治療させて頂きます。

コメント


認証コード0173

コメントは管理者の承認後に表示されます。