療育と小児はり治療の融合のこと

自閉症スペクトラム・ADHD(注意欠陥・多動性障害)
の特性が見られるお子様(診断の有無によらず)
で療育専門施設で
心理士・理学療法士・作業療法士・保育士などの
専門スタッフからの訓練を受けている方は
大勢いらしゃる事と思います。
特に早期療育の有効性は日々感じております。

当院では早期療育に早期治療を加える事により
お子様の発達を支援させていただいております。
小児はり施術により脳のバランスを調整し
自律神経の機能を高めます。
それにより落ち着きが出て
集中力もついてきます。

障害の有無によらず体調がすぐれない時は
機嫌も悪くなり療育が滞ってしまいます。
又親御様もその対応に疲弊し
親御様自身の体調も悪化してしまう
事にもなります。
小児はりで脳も身体も健やかにし
療育が順調に進むことを目指し
日々研鑽してまいります。